波動測定盤ハイグレードA

クリックで画像を表示
波動測定盤ハイグレードA

ハイグレードA


<ハイグレードAの特徴>


目盛りの間隔は、測定しやすい一目盛り10mmです。

波動測定盤スタンダード盤と同じ目盛りのピッチです。


測定の基本は、+10、あるいは-10毎に数値で表す場合、mmまたはcmの数値と合うように設定されていますので、測定がしやすいタイプです。

最初は、タイプAの測定盤で十分に練習してください。


<ハイグレードタイプについて>

※通信講座には、従来品のスタンダード盤がセットされます。

波動改善盤の天上編のデザインを取り組みました。

太陽からの波動が、より多く入るようにデザインされています。

SE研究所の波動測定の基準は、測定する対象物と太陽のエネルギーの波動との比較、という観点で行っています。

その観点で測定することに対して、より精度の高い反応が現れるように工夫されて降ります。


目盛りも、より細かく表示しました。

サイズはB5サイズです。

タイプA タイプB共に、性能等は同じです。


  • 価格:1,944円
  • 注文数: